飲食業専門の社内コーチ・それがレストランコーチングです
HOME > サービス内容一覧 > レストラン・コーチング

レストラン・コーチング

レストラン・コーチングって?

1月1回の当社独自の魔法の会議と月2回の管理職(店長以上)を対象とした1to1コーチングセッションを中心に、エグゼクティブ(経営層)1to1コーチング、店舗診断のコンサルティングがセットになったコーチングとコンサルティングのいいところだけをとった全く新しい売上、実績向上プログラムそれが「レストランコーチング」です。

「部下を管理する」という発想はもう古い!」 リーダーとなる人材を育て、最短で最大の成果があがるように組織をサポートしていく。 これまでの調整役のような中途半端なリーダーシップは現在ではもはや通用しなくなっています。
これからのリーダーは部下の能力を最大限に引き出し、自発的な行動を促進させることが重要です。 売上・実績が上がらず従業員に悩みがあるが、コンサルティングを頼むのには抵抗がある企業様には最高のプログラムです。

無料相談フォームはこちら

コーチングを導入すべき企業とは?

「人材育成は会社の発展には欠かせない」――これは当然の考えです。それが分かっていながら、以下のような問題や要望を持つ企業が多いのが現状です。

コーチングを導入すべき企業とは?

コーチングは、いかなるニーズ・課題にも対応できるスキルです。店舗責任者、マネージャー、はたまた営業部長が変われば会社はどうなりますか? リーダーが変わると組織はどんな変化を見せますか? プロ野球でも、選手は同じなのに監督が変わるだけで優勝するほど強くなることがあります。これはいい例ではないでしょうか。

無料相談フォームはこちら

コーチングの特徴

問題点を発見し、解決策や経営戦略などを考えて実施するのが“コンサルティング”、「こうすべき」「こうしなければいけない」と指示指導するのが“教育研修”。これに対し、問題発見、解決策、戦略などは自らの気づきから得られるように促し、やらされるのではなく自ら動き、成長できるようにサポートする――これが、コーチングです。

つまり、コーチングとは自発的行動を促すものなのです。「教え、指示・指導し、行動させる」こととは違い、「気づき、考え、自ら行動する」ということが、コーチングの最大の特徴なのです。

当社「レストラン・コーチング」の一番の売り

当社のコーチングの一番の売りは、外食産業(飲食店)を専門にしているというところです。競合店の進出、顧客ニーズや流行の変動の速さなどを考えても、外食産業は短期間で成果をあげなければならない時代に入っています。今日の流行が3年後には通用しない――こんなことはよくあることです。

管理職にコーチを付けることで固定観念を取り除き、明確なゴールを設定し直して、部下を育成する。コーチングにより得られるビジネスメリットは計り知れません。「人ありき」の外食産業だからこそ、人材を磨く必要があるのです。

「人材から人財へ!」――これが飲食店に必要なキーワードです。

コーチングのメリットと利益

コーチングを受けるメリットと利益は計り知れません。離職率が下がり、採用募集費が激減する、問題点の発掘で無理・無駄がなくなり、残業代や余分な経費を削減できるなど、経費面で大きなメリットを得られると同時に、何と言っても「営業実績、成果の向上」につながることがコーチングを受ける最大のメリットでしょう。

例えば、従業員が自ら目標に向かって行動している組織、チームを想像してみてください。当社のレストラン・コーチングを受ける最大のメリットはチーム力・組織力の強化にあるのです。

無料相談フォームはこちら

ダイスマネージでならなければいけない理由

飲食店経験20年以上の認定コーチがコンサルティングを行います。20年の経験があるからこそ「人」の大切さを認識し、さらに営業実績をあげるという従業員使命の重要さも実感しています。

従来のコンサルタントは売上を上げる、利益を上げる方法論のみを指示指導していましたが、当社のコンサルティングは売上を上げる、利益を上げる方法を現場にて実行する「人」の教育に重きを置きます。

改善策を提示するコンサルティングと人財を強化するコーチングを同時に行なえることができるのが、このレストランコーチングなのです。 単なるコーチングとは違い、当社のレストラン・コーチングは人材育成と営業実績向上を目的とし、スキルとマインドを同時進行で実施していくことができるのが、ダイスマネージではならない最大の理由です。 「人が変われば、お店は変わる!」 飲食店様に“人財”という最大の武器で反響を呼び込みます。

エグゼクティブ・コーチング

トップクラスの管理職を対象としたコーチングがエグゼクティブ・コーチングです。リーダーが変わると組織はどうなりますか? 経営者や管理職の多くは「自分で行動する人材がほしい」とよく言います。最近ではヘッドハンティングなどで優秀な人材を獲得する企業も多くなってきました。

もし、自発的に行動する人材を育成できれば組織はどうなるでしょうか? 会社の根幹を担う人材である管理職。まずは会社のトップクラスからコーチングを受け、個の活力を組織へと広げてください。

会議コーチング(ファシリテート)

「なぜこんな結果になったんだ!」と罵声を浴びせる、いわば「怒鳴り会議」には何の意味もありません。企業にとって本当に必要なのは、「どうすればこの問題を解決できるのか?」「何をすれば目標を達成できるのか?」を論議・討論する会議です。この「目標達成型会議」、いわゆる「成果があがる!実践会議」の進行役(交通整理)を請け負うのが、当社のファシリテーターです。

レストランコーチングの価格

レストランコーチング 料金は350,000円

実施内容

このコンサルティングとコーチングのいいところだけをとった最高の成果が見込めるプログラム「レストランコーチング」が350,000円

※3ヶ月1クールです。
(消費税、別途経費頂戴します)
お客様にあったプログラムをカスタマイズ致します。
お見積りはお気軽にお問い合わせください。

売上改善、開店支援、店舗設計、人材教育、コーチング、フードアナリストによる店舗診断など、無料相談フォームより何でもご相談ください。ご相談はもちろん無料です。
経験豊富なアドバイザーが折り返しご返答致します。

無料相談フォームはこちら

ダイスマネージ